神戸市立東須磨小学校の教師4人によるいじめ問題ですが、激辛カレーを無理矢理食べさせる動画も拡散されるなどまだまだ波紋が広がっています。現在、加害者教員4人は教壇に立てる状態ではなく自宅謹慎中で、先日から新しい教員が臨時で配置されたと言う事です。自宅謹慎中の4人ですが、なんと扱いは有給休暇、つまりお給料が出ていると言う状態であることにネットが炎上する事態となりました。

いじめ加害者教師が有給休暇取得中!

教師のモラルと言うよりも、人として行ってはならない行為を続々としている加害者教師4人。

現在学校を休んでいる事を踏まえ、実質謹慎処分ということかと思いきや実は有給休暇を取っていると言う事が明らかとなりました。

「自宅謹慎という制度はなく、制度上は有給休暇を取らせている状況。(加害教員)本人から体調不良という申し立てはあるが、教壇には立てないということも含み置きのことだ」

引用 https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201910/0012759778.shtml

制度上の問題とは言え、謹慎処分ではなくお給料が支給されている状態の有給休暇を取得しているという事実にネットが大炎上する事態となっています。

「コイツらの罪は大きいです」「イジメなんかじゃない。あきらかに犯罪。」「懲戒解雇じゃないと、父兄も困るし子供は恐怖に怯える」「あんなことを笑いながらできる輩に、子どもを任せられない」とコメントも。

既に掲示板やツイッター上では加害者教員の実名が拡散されていますが、この加害者教師に指導されていた生徒や保護者の気持ちを考えると、子供達の心のケアも必要になってくるのではないかと思われます。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「神戸教師いじめ加害教師が有給休暇って本当?懲戒解雇でいいとネットが炎上!