コロナの問題で、世界中が致命的な危機状態となっております。まさに今は人間VSウイルスという第三次世界大戦。そんな空気感が漂っていると言っても過言ではありません。もちろんこれで人間が勝つということになってもらわねば困りますが、その戦いを有利にすすめる方法といえばこちらの手法しかありません。

手洗いを促進する絵文字がTwitterで誕生

ということで今まで無かったのが不思議なぐらいですが、日本が生み出した世界遺産と言っても過言ではない、世界共通言語「絵文字(emoji)」に手洗いマークが追加されたようです。

といってもこれはTwitterのみで使える限定的なものではありますが、使い方としてはハッシュタグに「#handwashing #SafeHands」などを追加するだけで手洗いマークが登場。

つまり、手を洗いまくることをすすめ、拡散させる為にTwitterが苦肉の策で講じたものではあります。早速多くの方が使い始め、手洗いマークが増殖しているようです。

ただし、Twitter上だけですので、下記埋め込みツイートでは出てこないようです。

ということで「#HandWashing」のハッシュタグを投稿しまくることで、バーチャル手洗いをすることが出来ます。ぜひお試しを。

日本の首相の発言も話題となっておりますが

皆様には、バーチャルだけでなく本当に手洗いをしていただければと思います。

画像掲載元:秒刊SUNDAY

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「Twitterで、手洗いを促進する絵文字#HandWashingをリリース、世界中に拡散