おお...よくぞ御無事で!という感じでしょうか。新品未使用のファミコンって何年ぶりに見ただろう。筆者の家にも当然ファミコンはありました。1歳の頃に発売され、2歳の頃には家にあり、3歳の時にスーパーマリオブラザーズをクリアした時の記憶は今も残っています。そんなアラフォーに思い出深きファミリーコンピューターの生まれたばかり(ではない)の姿をご覧あれ!

まばゆい宝石のようにきらめく、黄ばんでいないファミコン。

ああー、見るだけで癒される。本当に当時は誰の家に行っても大体これがありました。それまでコンシューマーゲーム界はどこが覇権を握るか...!?という小競り合いを続けていたところに降り立った、戦況を変え得る、白い悪魔ことガンダムのような存在でした。

ちなみにこちらの商品は...

マニアの方から言わせると後期型だそうだ。そんなマークあるのか...初期はボタンが四角かったってことくらいしか知りませんでした。

あ、四角ボタンのこと語ってる人いた...と思いきやケーブル灰色は知らなかった!なんかやだな灰色ケーブルは...

TLはおっさんホイホイもといおっさん達のパラダイスに...

ぐあー!この冊子涙が出るほど懐かしい...

あれこそ大して売れてないからプレミア価格きつそうです!

アダプタの上のあの白い機器、コレなんだ?と思うでしょうね。

ファミコンはレジェンド中のレジェンドすぎて何度もマイナーチェンジ版が再発売されていますが、やっぱりファミコンと言えばこの色、この大きさ、この形ですよね。欲しい...

画像掲載元:ぱくたそ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「初代ファミコンの完全未使用品がハードオフで発見される!