最近はメッセンジャーアプリでチャットをするという行為が日常茶飯事となりました。そう言われると、いやいや、私はそんなネットに詳しくないから、チャットとかはやりませんという方が居るのかもしれませんが、そういう方に問い詰めたい。LINEはやらないのですか。と。LINEもチャットであり、多くの人がグループチャットであるグループLINEを使います。

グループチャットでやってはいけないマナーとは

そんな中、Facebookは大手エチケット専門会社である「デブレット」と協力し、グループチャットでやってはいけない行為をまとめました。

いわゆる「空気が読めない人」にありがちな行為ではありますが、これはFacebookだけにとどまらず、LINEなどでも同じことが言えるので覚えておくといいのかもしれません。

それによると以下はNGのようです。

1.一言だけ・絵文字だけの送信は行わない。

おそらく、一言だけ、絵文字だけというのは相手が理解できない暗号のようなものになり、混乱する恐れがあるので辞めたほうがいいでしょう。

2.同時に複数メッセージを送らない

つまり、メッセージ連打。こちらも相手に、返答の隙を与えず混乱する恐れがあります。

3.話は完結に

何をいいたいのかわからないメッセージは返答に困ります。

4.返信が必要かどうかを明確に

答えたほうが良いのかどうか、わからないものは誰が答えるんだ?という妙な空気となり、不快感と不安を招きます。

5.返信できない場合は「既読」を消す

Facebookでは既読を消すことができます。(後述)

6.メッセージは最大1日待つ

いつまで経ってもメッセージが来ないからと言ってイライラせず、相手の状況も配慮し1日待つ。

既読を消すには?

既読を消すというより、未読状態に戻します。会話中のスレッドを長押しし「未読にする」を選ぶとメッセージを未読状態にできます。

これにより「まだ見ていない」といういわゆる、既読スルーを防ぐことができます。LINEにはないので、この機能は使えませんが、このような細かい配慮もグループチャットにおいては重要ですね。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/biggest-mistakes-youre-making-group-20172162

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「空気が読めない人、にありがちなグループチャットNG行為が話題に!