壇蜜さんが結婚!というニュースだけでも衝撃的ですが、その気になるお相手も中々変わってらっしゃる方なようです。お相手は、東京都の朝飲みの聖地とも言われるここ最近人気の地域「北区・赤羽」を盛り上げた立役者の一人、漫画家の清野とおるさん。そんな壇蜜さんを射止めた漫画家さんの結婚報告はやはり独特なモノでした。

「ラッキー」でした

清野さんは「3年くらい前から結婚は完全に諦めていたので「ラッキー」でした」というなんとも気の抜けるような結婚報告。そしてやはり北区役所で入籍したんですね。

お二人が知り合ったのはTV番組での共演がきっかけ。同じ1980年生まれということもあり、話が弾み結婚に至ったそうです。壇蜜さんと言えば世の男性陣を虜にしていたイメージですが、結婚後のこれからは少しイメージも方向転換していくのでしょうか。

twitterの反応

清野さん、サイン会に来ていたファンの夫婦の方に事前に結婚って良いモノなのか聞いていたようです。ネットでは「そりゃ相手が壇蜜さんならいいものに決まってんだろ」と羨望交じりの祝福で溢れていました。

以前、「その「おこだわり」俺にもくれよ!」という漫画のオマケ漫画で友人の結婚を祝福しきれない自分をコミカルに描き「俺も11月22日にお宅の奥さんより4倍イイ女と結婚してやっからな!待っとけよな!」と叫ばせていましたが、こちらは確実に実現しないと思っていたから時期だからこそ書いていたのでしょうね。

兎にも角にも、壇蜜さんという男性の夢の具現化のような方との結婚は嬉しい事でしょう。清野とおるさん、壇蜜さんおめでとうございます!

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「壇蜜の結婚相手、清野とおる氏のツイートがシュール過ぎると話題に