写真 2017-07-21 15 12 37
名古屋といえば「みそかつ」「きしめん」「手羽先」といったグルメが人気ではありますが、ぶっちゃけ生粋の名古屋人はそれらをほとんど食べることはありません。お客さんが来た時に案内する程度ではありますが、大阪の名物とはまた違うスタンスのようです。さてそんな中逆に名古屋人が愛するグルメと言えばそう、これです。
ーあんかけスパとは

写真 2017-07-21 15 21 49
そもそもあんかけスパとはどんなものでしょうか。スパゲッティとはいえ、皆様がよく知っているあのスパゲッティとは違い、麺は油で炒め、そしてドロッとしたピリ辛のソースをあえるという独特の風味を伴います。油で炒めるので必然的にギットギトになるわけで、女性よりも男性が愛してやまないジャンクフードです。

専門店のメニューもどれも女子ウケというより、男の子が喜ぶガッツリ満腹感あるボリューミー。本来グルメと言えば「女子ウケ」は必須ですが、そんな女々しいものには頼らないぞ!という強気なスタンスが名古屋人の心を掴んでおります。

ということで今回は名古屋の名鉄近くにある商業施設「名鉄レジャック」の3階に古くからある「あんけけ亭」に行きました。

写真 2017-07-21 15 12 49
ということで、頼んだのが、これまたド定番の「ベーコンエッグ」です。ちなみに、エッグは半熟にすると美味しく頼み方も「通」です。半熟たまごが、あんかけソースに絡み合い、実にまろやかに仕上がるのです。

写真 2017-07-21 15 12 56
食べ方は、おしゃれなパスタとは違い、こうやって「グッチャグッチャ」にして、卵と絡め、ギトギトの油とともに口の中に「ズルズルズルっ!」とまるで蕎麦を食べるかのごとくかき込みます。

そして油がソースと分離する前に、早めにドロッとしたソースを避難させておくのもポイント。混ぜすぎるとシャビシャビになってしまうのです。ただそれが好きだという方も居るのでその辺は好みで。

写真 2017-07-21 15 12 37
さて、先程言いましたが「ベーコンエッグ」は定番過ぎますが、これにハンバーグを乗せたり、唐揚げを乗せたり、色々乗せるのが名古屋流で、それプラス「ライス」も人気です。

あんかけ亭では、ハンバーグ・ライス・あんかけスパというセットメニューも人気で1000円以内で食べることが出来ます。

とにかくスパイスが病み付きになる名古屋めし「あんかけスパ」。チェーン店展開する店も続々登場しておりますが、「油少なめ」「両少なめ」と割りと女子ウケを狙い美化されたものになってしまいます。

やはり生粋の名古屋人であれば、本来のあんかけスパを食べたいものです。

写真 2017-07-21 15 20 34

(秒刊サンデー:ユカワ)

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「【名古屋めし】ぶっちゃけ生粋の名古屋人が愛するあんスパ「あんかけ亭」に行ってきた!