sun
我々が生息している地球。その地球を照らし続ける太陽に超巨大ホールが発見されました。太陽の表面に現れたこの巨大ホールの大きさは約74560マイル。キロメートルに換算すると約119992.62キロメートルに匹敵します。数が大きすぎて実感が湧きませんが一言で言うとヤバイです。この巨大ホール、精度が高い望遠鏡なら確認できるそうです。sun

この巨大ホールはAR2665と呼ばれていて太陽面爆発を引き起こす可能性があると考えられています。黒い丸い点が地球のおおよその大きさです。地球と比べてもその大きさが分かりますね。

apocalypse-510961_960_720

万が一、この爆発が引き起こされたとした場合、最悪のシナリオはこうです。

衛星が機能しなくなることで交通・通信に影響を及ぼします。さらに地球には放射能の高い嵐が吹き荒れることになります。

network-993092_960_720

通信ネットワークが使えなくなるという事はインターネットなどの使用も、もちろんできなくなります。パソコンの閲覧だけでなく世界とのネットワークが遮断されることになります。

その他にも太陽が爆発するということは、光が遮断され地球に光が届かないという可能性も考えられますね。

さらにこのAR2665は成長を続けているということが驚きです。

今すぐに地球に影響が及ぶわけではありません。しかしこのまま巨大ホールが成長を続けると?と考えるとぞっとしていまいますね。

掲載元:http://metro.co.uk/2017/07/13/massive-hole-75000-miles-wide-appears-on-the-sun-and-it-could-affect-earth-6775299/

あなたにおすすめ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加