写真というものは時にはとんでもないものが撮影されたりして、度々我々を驚かしてしまうわけですが、その中でも衝撃を与えてしまうのが、実際には存在しないはずのものが映り込むという、いわゆる「心霊写真」です。そんな心霊写真はどのように撮影されるのでしょうか。今回の事例はもしかしたらそれにつながるのかもしれません。

少女の足がめちゃくちゃに・・・

さてこちらのツイートの写真をご覧ください。ふと見ると何らへんてつもないような写真ではありますが、少女の足元を見てみるとちょっとゾッとしてしまいます。そうです、驚くほど細いわけです。

なにかこの少女の身に何かあったのか、親は少女に虐待をしてやせ細ってしまったのか。色々と心配になってしまいますが、まずはご心配なく。虐待でもなんでも無い、単なる「錯視」であることが明らかになっているのです。

実はこれ、少女が手に何かを持っていてその物体の色と、背景色が同一なため、あたかも股が後ろの背景に透過しているように見えるようです。ちなみに少女が持っているのはポップコーンです。

つまり、ポップコーンを持っているだけの少女というわけですが、この写真の与える影響力がハンパなく、Facebookで230,000以上のいいね、37,000件のコメントが寄せられています。

こちらの少女も美少女となり二度見レベルですが

こんな、どうなってんねん!写真はまだまだネットにあるようですし、皆様の手元にももしかしたら眠っているのかもしれません。

掲載元
https://www.thesun.co.uk/news/10432528/bizarre-photo-of-little-girl-holding-popcorn/

画像掲載元:ぱくたそ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「誰もが2度見する衝撃的な少女の写真が話題に