日経平均は小幅に4日続伸、悲観修正一巡で決算の見極め重要度増す

日経平均は小幅に4日続伸、悲観修正一巡で決算の見極め重要度増す
 日経平均は小幅に4日続伸。30.17円高の27329.36円(出来高概算4億8300万株)で前場の取引を終えている。 24日の米株式市場でダウ平均は104.40ドル高(+0.31%)と3日続伸。米1月製造業購買担当者景気指数(PMI)が予想外に改善し、長期金利の上昇を警戒した売りが先行。一方、PM...
    Loading...