元寇船のいかり741年ぶり水上に 長崎で引き揚げ 計画的作業は初

元寇船のいかり741年ぶり水上に 長崎で引き揚げ 計画的作業は初
 鎌倉時代の弘安の役(1281年)で長崎県松浦市の鷹島(たかしま)沖に沈没した元寇(げんこう)船の木製いかりの木材部分が1日、引き揚げられた。これまでに港湾工事に伴う調査で9基のいかりが引き揚げられているが、計画的に引き揚げるのは今回が初めて。海底には2隻の元寇船が確認されており、船本体の引き揚げへ...
    Loading...