厚木基地内の川に泡消火剤、流出 発がん性指摘の有害物質含む

厚木基地内の川に泡消火剤、流出 発がん性指摘の有害物質含む
 神奈川県は29日、米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)から、発がん性も指摘される有機フッ素化合物「PFOS」を含んだ泡消火薬剤が、基地内を流れる蓼川(たてかわ)に流出したと発表した。防衛省から28日夜に県側へ情報提供があった。流出量は不明という。 県は29日、流出量の情報提供をはじめ、立ち入り調査の実現...
    Loading...