富士山、改めて初冠雪 1度取り消し、平年より2日早く 甲府気象台

富士山、改めて初冠雪 1度取り消し、平年より2日早く 甲府気象台
 甲府地方気象台は30日、富士山(3776メートル)の初冠雪を観測したと発表した。平年より2日早く、昨年より4日遅い雪化粧となった。 関東甲信地方では30日早朝、晴れ間が広がった。同気象台から職員が午前6時ごろ、富士山頂付近東側が白く覆われているのを目視した。午前8時現在の山頂付近の最低気温は氷点下...
    Loading...