「ロシア・ファースト」続けたドイツ 信じた「相互依存」の効果

「ロシア・ファースト」続けたドイツ 信じた「相互依存」の効果
 ロシアによるウクライナ侵攻が起こるまで、なぜドイツはロシアへの警戒心を鈍らせていたのか。ドイツの東欧政策に詳しい政治学者で、スウェーデン国際問題研究所ストックホルム東欧研究センターのアナリスト、アンドレアス・ウムランド博士(55)に聞いた。【聞き手・ベルリン念佛明奈】 ――あなたは今年1月、公開書...
    Loading...