IC-R6ユーザーを航空祭会場で多く見かける理由

IC-R6ユーザーを航空祭会場で多く見かける理由
発売は2010年1月。12年経過した現在でも高い評価を受け続けているのが、アイコムの広帯域受信機「IC-R6」です。ロングセラーのため、部品調達の関係から中身は数回の再設計を受けています。現在製造されているモデルは、“延命仕様”と呼ばれるほど手が入っているのですが、性能に差はありません。発売時の状態...
    Loading...