starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【京都・大阪・神戸】5000円以下で味わえる「ご褒美ホテルランチ」5選


非日常なムードを味わえるホテルのレストランは、旅行中はもちろん、家族や友人の誕生日、パートナーとの記念日、そして自分へのご褒美など、大切なシーンにぴったりですよね。今回は、京都・大阪・神戸のホテルのなかから5,000円以下で味わえる「贅沢ランチ」を5つピックアップしました。素敵な空間とおもてなしに包まれながら、特別なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。
センタラグランドホテル大阪「ステーキハウス ウイスキーノヴァ」メニュー

パークハイアット京都「キョウト ビストロ」



パークハイアット京都「KYOTO BISTRO」ランチ
©︎パークハイアット京都

観光名所が多数集まる「東山区」に位置する「パークハイアット京都」は、京都を代表するラグジュアリーホテルのひとつ。その佇まいから敷居が高く感じられるかもしれませんが、実はカジュアルなビストロも入っています。

パークハイアット京都「KYOTO BISTRO」デザート
©︎パークハイアット京都

「3コースランチセット(4,950円)」は、「季節のグリーンサラダ」「本日のパスタ または サーモンのグリル レモンとディルのクリームソース」「アップルパイ ソフトアイスクリーム」に、食後のドリンク付き。

清水寺や高台寺、円山公園などの名所も近く、観光の間に立ち寄るにも便利な立地です。一流のサービスと食事を、手の届きやすい価格で味わえるスポットです。

パークハイアット京都「KYOTO BISTRO」
住所:京都市東山区高台寺桝屋町360
電話:075-531-1234
営業時間:7:00〜21:00(ラストオーダー20:00)
ウェブサイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/park-hyatt-kyoto/itmph/dining/kyoto-bistro



エースホテル京都「ミスター モーリスズ イタリアン」



エースホテル京都「ミスター モーリスズ イタリアン」1
©︎エースホテル京都

エースホテル京都の「Mr. Maurice’s Italian(ミスター・モーリスズ・イタリアン)」 は、ホテル内にありながらもカジュアルランチが叶うお店です。

エースホテル京都「ミスター モーリスズ イタリアン」2
©︎エースホテル京都

平日限定「3コースランチメニュー(2,800円)」は、前菜の盛り合わせ、選べるメイン料理、ティラミス、食後のドリンクが含まれるお得なプラン。

とくにメインの種類が豊富で、「リガトーニ フィオレラソーセージのラグー」「ポークカチャトーラ 冬野菜のクリスピーチップ」「キノコのラグー 自家製生麺スパゲティ または リゾット」など、ラインアップが充実しています。パスタはすべて自家製麺を使用しているそうですよ。

また、釜焼きピザやシーフードを使ったイタリア料理など、追加料金で選択できるメイン料理も魅力的なメニューが揃っています。ホテル内にしてはリーズナブルなコースだからこそ、アレンジも検討しやすいですね。

エースホテル京都「Mr. Maurice’s Italian」
住所:京都府京都市中京区車屋町245-2
電話:075-229-9006
営業時間:11:30〜22:00(ラストオーダー21:30)※ルーフトップバーは金曜日、土曜日、祝前日 23:00まで営業(ラストオーダー:フード22:00、ドリンク22:30)
ウェブサイト:https://www.mrmauricesitalian.com/


センタラグランドホテル大阪「ステーキハウス ウイスキーノヴァ」



センタラグランドホテル大阪「ステーキハウス ウイスキーノヴァ」内観
©︎センタラグランドホテル大阪

タイ発のホテル「センタラグランドホテル大阪」の32階に位置する「WhiskeyNova Steakhouse(ステーキハウス ウイスキーノヴァ)」は、大阪の街並みが一望できる眺望が自慢のレストラン。500度の炭オーブンで焼き上げる熟成肉のステーキ料理に、厳選されたウイスキーやワインが堪能できる、大人のお出かけにもってこいのお店です。

センタラグランドホテル大阪「ステーキハウス ウイスキーノヴァ」メニュー
©︎センタラグランドホテル大阪

ランチコース「Boston(5,000円)」は、「季節野菜のガーデンサラダ」「国産牛サーロインステーキ または 和歌山漁港直送鮮魚とムール貝のブイヤベース」「ローズマリーチョコレートムース」の3品。国産牛サーロインは炭火で焼くことで、カリッとした表面に仕上がるのだとか。

ステーキにあわせるコンディメントも、ウイスキーバター、スモークソルト、ウイスキーノヴァステーキソース、チミチュリと充実しています。

大阪・難波の駅から徒歩圏内というロケーションなので、ショッピングの合間にも立ち寄りやすいでしょう。

センタラグランドホテル大阪「WhiskeyNova Steakhouse」
住所:大阪市浪速区難波中2−11−50
電話:06-6695-7204
営業時間:ランチ11:30〜14:30、ディナー17:30〜22:30
ウェブサイト:https://whiskeynova.com/


ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」



ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」内観
©︎ホテル阪急インターナショナル

「ホテル阪急インターナショナル」の中国料理「春蘭門」では、季節替わりでランチコースが展開されています。

ホテル阪急インターナショナル「春蘭門」ランチ
©︎ホテル阪急インターナショナル

「憩~Ikoi~(4,700円)」は全7品とメニュー数が多く、満足度の高いランチコースです。

「小さなお愉しみ4種盛り合わせ」からはじまり、2024年2月までは「蟹肉入りふかひれスープ」「海老と帆立貝柱の紹興酒炒め」「蒸し点心3種」など、2024年3〜5月は「青さ海苔とふかひれのスープ」「海老と白身魚のあっさり炒め」「豚フィレ肉の黒酢酢豚」などが登場予定。デザート3種盛り合わせや、食後のドリンクも付いています。

大阪随一の繁華街である梅田で、5,000円以下で楽しめる豪華なコース料理は貴重ですね。落ち着いた空間でゆったり味わえるので、親族との食事会やビジネス会食でも使えそうなお店です。

ホテル阪急インターナショナル 中国料理「春蘭門」
住所:大阪府大阪市北区茶屋町19番19号
電話:06-6377-3632
営業時間:ランチ 11:30~15:30(平日のみラストオーダー14:30)
     ディナー 平日17:00~22:00、土日祝15:30~22:00(ラストオーダー21:00)
ウェブサイト:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/hh/hhinternational/contents/restaurants/shunranmon


神戸メリケンパークオリエンタルホテル「オリエンタル」



神戸メリケンパークオリエンタルホテル「オリエンタル」内観
©︎神戸メリケンパークオリエンタルホテル

「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」は、まるで豪華客船に乗っているような気分を味わえるハーバーエリアのホテル。最上階のステーキハウス「オリエンタル」では、神戸らしい海辺の景色を眺めながら、優雅なランチタイムを過ごせます。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル「オリエンタル」ハンバーグランチ
©︎神戸メリケンパークオリエンタルホテル

ビーフ100%の「自家製ハンバーグランチ(4,500円)」は、1日15食限定。「アミューズ」「オリエンタルサラダ」「自家製ハンバーグステーキ 200g」「季節の焼野菜」に、ご飯や味噌汁、デザート、食後のドリンクと、ボリュームもたっぷり。ロケーションを生かした絶景とともに、非日常のひとときを楽しめそうです。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル「オリエンタル」
住所:兵庫県神戸市中央区波止場町5-6
電話:050-3503-8115
営業時間:ランチ 11:30〜15:00(ラストオーダー14:30)
     ディナー 平日17:30〜21:30、土日祝&特別期17:00〜21:30(ラストオーダー20:30)
ウェブサイト:https://www.kobe-orientalhotel.co.jp/restaurant/oriental/


 

 
    Loading...
    アクセスランキング
    starthome_osusumegame_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.