【台湾現地ルポ】黄金色シロップの豆花に舌鼓!台北・寧夏夜市近く「豆花莊」

台湾のお豆腐スイーツ豆花(ドウフア)は、やさしい甘さで老若男女問わず親しまれています。今回筆者が訪れたのは、台北・寧夏夜市のすぐ近くにある「豆花莊」というスイーツ店。ふるっとやわらかい豆花にお好みで選んだトッピングをのせ、その上から黄金色のシロップをたっぷりとかけてくれます。

 
 
寧夏夜市近くで豆花を「豆花莊」
台北MRT中山駅や雙連駅から徒歩でアクセスできる「寧夏夜市(ニンシアイエシー)」は、まっすぐな通りの両側にグルメ屋台がずらりと並ぶ人気の夜市です。アクセスの便利さや美食の豊富さに、地元民だけでなく観光客からも人気があります。
この夜市のすぐ近くにある「豆花莊(ドウフアジュアン)」は、創業1965年の老舗店。営業時間が午前10時から深夜1時までと長いため、夜市散策の前後はもちろん、思い立った時に気軽に寄ることができます。
トッピングの種類が豊富!三式豆花がおすすめ
まずはお店の入り口で注文と会計を済ませましょう。メニュー表には日本語訳もついていて安心です。トッピングの種類は豊富で、1種類だけのせるのはもちろん、3種類のトッピングがのった「三式豆花」系列もおすすめ。
筆者は5パターンある三式豆花系列の中から「花生、芋頭、粉粿(ピーナッツ、タロイモ、くずきり餅)」の組み合わせのものを注文しました。価格は75元(約345円)です。
注文を済ませて商品を受け取ったら座席へ。店内は一階席だけでなく広々とした二階席もあり、混んでいる時間帯でも席が見つけやすいです。
ふわふわ豆花に黄金色のシロップが絡み合う
では、さっそくひとくちいただいてみます。豆花は絹豆腐よりもほろっとやわらかくふわふわで、そこに黄金色のシロップがやさしく絡み合います。カラメル味のしっかりとした甘さのシロップは、素朴な味わいの豆花と相性抜群。
ピーナッツや4センチメートルくらいはあると思われる大きなタロイモは、やさしい甘さに煮込まれていて食べ応えがあります。そして、粉粿というくずきり餅のようなトッピングは弾力のある食感が特徴で、トッピング自体からも甘さを感じました。
全体的に甘さをしっかりと感じる豆花だったので、甘党でスイーツ大好き!という方に特におすすめしたい豆花です。甘すぎるのは苦手という方は、シンプルにトッピングを一つだけにすると、ちょうどよいかもしれません。
いつか台北旅行で寧夏夜市近くを訪れた時には、ぜひ「豆花莊」でこだわりの豆花を味わってみてくださいね。
豆花
住所:台北市大同區寧夏路49號
[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
 
 

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...