yahoo

「押印」と「捺印」の違いって?【正しい日本語解説Vol.16】

2022.09.15 07:40
rss TABIZINE
旅行
コメントする

社会人になると、新しい言葉を使う機会が増えますよね。使い慣れていない言葉を無理に使い、大事な場面で恥をかいてしまった……。なんていう人も少なくないのでは? そこでTABIZINEでは、知っているようで意外と知らない頻出ワードを徹底解説! 今回は、似ているけれど厳密には意味が異なる「押印」と「捺印」について、日本語に関する著書も多数手がけている、国語講師の吉田裕子さんに解説してもらいます。

  • >>「一生懸命」と「一所懸命」の違いって?【正しい日本語解説Vol.15】
  •  

    「押印」の意味

    押印」は「おういん」と読み、印判を押すという意味。もともとは「記名押印」という言葉でしたが、省略されて現在では「押印」だけになっています。
    「記名」は名前を記すことですが、契約書などの法的な効力の観点からは、印刷された名前や、ゴム印、社印などを使って押された名前や、代筆された名前、自署以外で記載された名前、という定義になっています。
    省略された「記名」のもつ意味から、「押印」は自署以外の方法で名前が記載されている場所か、あるいは名前の記載がない場所に印判を押すことを指します。
    【例】
    この欄に押印してください。氏名はすでに印刷されています。

    「捺印」の意味

    「捺印」は「なついん」と読み、「押印」と同じく、印判を押すという意味。もともとは「署名捺印」という言葉でしたが、省略されて現在では「捺印」だけになっています。
    「署名」は本人によって書かれた、直筆のサインのこと。筆跡鑑定で本人ということが証明できるため、契約書などで高い証拠能力を発揮します。
    省略された「署名」のもつ意味から、「捺印」は直筆のサインとともに印判を押すことを指します。
    【例】
    直筆の署名をして、この欄に捺印してください。

    「押印」と「捺印」の使い分け方

    押印」と「捺印」の違いは、一緒に直筆のサインをするかどうか。直筆のサインがない場合は「押印」、有る場合は「捺印」を使います。

    【クイズ】より適切なのはどっち?

    【答え】
    1→押印
    2→捺印
    1の正解は押印。「名前が印刷されている」とあり、直筆のサインではないので「押印」が適切です。
    2の正解は捺印。「署名」は直筆のサインを意味するため、「捺印」が適切です。
    監修:吉田裕子先生
    国語講師。都内大学受験塾・カルチャースクールで講師を務める他、書籍執筆、講演、企業研修、三鷹古典サロン裕泉堂の運営などの活動に取り組んでいる。NHK Eテレ『知恵泉』、NHK‐FM『トーキングウィズ松尾堂』など、テレビ・ラジオにも出演。著書に『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)や、『大人に必要な読解力が正しく身につく本』(だいわ文庫)など多数。
  • >>>吉田裕子先生の(株)裕泉堂 公式サイトはこちら
  • ■あわせて読みたい
  • 「退職」と「離職」の違いって?【正しい日本語解説Vol.1】
  • 「力不足」と「役不足」の違いって?【正しい日本語解説Vol.2】
  • 「十分」と「充分」の違いって?【正しい日本語解説Vol.3】
  • 「当社」と「弊社」の違いって?【正しい日本語解説Vol.4】
  • 「承知」「承諾」「了解」「了承」の違いって?【正しい日本語解説Vol.5】
  • 「にっぽん」と「にほん」の違いって?【正しい日本語解説Vol.6】
  • 「必死」と「必至」の違いって?【正しい日本語解説Vol.7】
  • 「飲む」と「呑む」の違いって?【正しい日本語解説Vol.8】
  • 「元日」と「元旦」の違いって?【正しい日本語解説Vol.9】
  • 「御中」と「各位」の違いって?【正しい日本語解説Vol.10】
  • 「祭日」と「祝日」の違いって?【正しい日本語解説Vol.11】
  • 「ウェブサイト」と「ホームページ」の違いって?【正しい日本語解説Vol.12】
  • 「御社」と「貴社」の違いって?【正しい日本語解説Vol.13】
  • 「以降」と「以来」の違いって?【正しい日本語解説Vol.14】
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間