はじめに

22日から、観光庁による観光需要喚起事業「Go To トラベル」キャンペーンがスタートしました。そんななか、地方自治体ではすでに、地元の方を対象にした宿泊料金の補助や現地で使える商品券の販売など独自の動きが始まっています。

参考:トラベラーズナビ、日本観光振興協会、日本旅行業協会

鳥取県の自治体クーポン

【米子市】宿泊施設応援!市民割引キャンペーン
米子市では市民に向けて、市内宿泊施設を利用すると1人1泊あたり半額(上限5,000円)にするキャンペーンを実施中です。申し込み方法は、市の公式WEBサイトにある宿泊・飲食割引利用申込書を印刷・記入して提出するか、チェックアウト時に割引利用申し込みの旨を宿泊施設に伝えて、米子市民であることがわかる証明書を提示すると、宿泊料から割引されます。ちなみに、対象は米子市民はもちろん、米子市民を含む4人以下のグループでもOKとのこと。現地決済のみ有効なので、要注意です!

実施期間:~7月31日(金)
https://www.city.yonago.lg.jp/29791.htm


島根県の自治体クーポン

【島根県】再発見!あなたのしまねキャンペーン
島根県は県内在住者に向けて、5,000円分の宿泊券を「しまねプレミアム宿泊券」として3,000円で販売中。1世帯(1住所)あたり20枚(100,000円)まで購入でき、購入者本人のみが利用可能です。申し込みは電話、公式WEBサイト、はがき。先着順なので欲しい人は急いで申込みを!

販売期間:〜9月30日(水)
有効期間:~11月30日(月)宿泊分まで
https://www.yourshimane.jp/


【浜田市】はまだ飲食・宿泊応援チケット
浜田市は、市内の飲食店や宿泊施設で使えるプレミアムチケット6,000円(500円×12枚)を、5,000円で販売中。浜田市観光協会特産品販売所のほか、市内のホテルなどでも販売しています。

販売・有効期間:~2021年1月7日(木)
http://www.kankou-hamada.org/premium

岡山県の自治体クーポン

【岡山県】おかやま自慢!泊まって再発見キャンペーン
岡山県は県内在住者限定で、県内の対象施設に宿泊する際に1人1泊10,000円以上の場合、5,000円割引されるクーポンを発行しています。利用方法は、県内のJTBパートナー店で申し込み、クーポンを利用した旨を伝えるか、専用WEBサイトから宿泊予約する際にクーポンを検索し、クーポンコードとパスワードを控え、予約画面に入力すると、宿泊料が割引されます。

販売期間:~2021年2月27日(土)17:00まで
有効期間:~2021年2月28日(日)宿泊分まで
https://www.okayama-kanko.jp/feature/travele-coupon/top


【倉敷市】ぼっけぇお得な倉敷みらい旅
倉敷市は、宿泊料金はそのままに宿泊金額の40%以上の特典がついてくる前売りタイプの市内宿泊プランを販売中。それぞれの宿泊施設ごとに、料理がグレードアップしていたり、美術館の入場券がセットになっているなどユニークな内容にも注目です。

販売期間:~7月31日(金)
有効期間:~2022年3月31日(木)
https://www.kurashiki-tabi.jp/campaign/miraitabi/


【瀬戸内市】瀬戸内市宿泊応援キャンペーン
瀬戸内市は、対象の宿泊施設に宿泊する際、1人1泊あたりの料金の半額(上限10,000円)を割引するキャンペーンを実施中。キャンペーンの利用方法は、施設に電話予約する際に、キャンペーンを利用したい旨を伝え、宿泊当日キャンペーン申込書に記入してチェックアウトまで提出すればOK。連泊の場合は1泊目のみが割引対象です。

実施期間:~8月31日(月)
https://kirarisetouchi.wixsite.com/funfansetouchi

広島県の自治体クーポン

【尾道市】おのみちGO(ゴー)!GO(ゴー)!キャンペーン
尾道市は中国5県および愛媛県在住者限定で、市内の宿泊施設が提供するキャンペーンプランを利用した場合、1人あたり5,000円の特典(宿泊プラン2,000円分のプレミア分、飲食店1,000円分を2枚とお土産店1,000円分を1枚のクーポン券)をつけるキャンペーンを実施中。利用方法は、キャンペーン対象プランを申し込むだけ。宿泊当日、チェックイン時にクーポンがもらえます。ただし、宿泊プラン2,000円分はすでに宿泊代金に組み込まれているため、実際に手渡されるクーポン券は総額3,000円となります。

実施期間:~10月1日(木)
https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/27/34210.html


【廿日市市】今こそ、市内に泊まろう!! ~市民限定宿泊キャンペーン~
廿日市市は市民限定で、市内の宿泊施設の宿泊料を、最大5,000円割引するキャンペーンを実施中。1人1泊10,000円以上の場合は5,000円割引、1泊6,000円以上10,000円未満の場合は3,000円割引、1泊6,000円未満の場合は宿泊費の50%が割引されます。市民限定といっても、市内在住、在勤、在学、そしてその同行者歳代4人まで適用されるので、新型コロナウイルス対策を万全にして出かけてみては。

山口県の自治体クーポン

【萩市】特別宿泊プラン
萩市では、市内の宿泊施設の宿泊料を1人1泊あたり、1泊2食付きプランの場合5,000円割引、1泊1食付きプランは4,000円割引、素泊まりプランだと3,000円割引になるキャンペーンを行っています。利用方法は、対象施設に電話で予約する際、「特別宿泊プランを利用したい」と伝えるだけで、宿泊料が割引されます。当初、市民や近隣県の在住者のみでしたが、いまは全国の方が対象になりました。

実施期間:~9月30日(水)宿泊分まで
https://www.hagishi.com/post-3753/


【長門市】ながと泊まっ得キャンペーン
長門市は、対象の宿泊施設が用意した「ながと泊まっ得キャンペーン対象宿泊プラン」を予約した人に向けて、市内のさまざまなお店で使える「ながと泊まっ得キャンペーン商品券」をプレゼントするキャンペーンを実施中。宿泊費(税別) 5,000円~10,000円未満の場合は商品券1,000円分を、宿泊費(税別) 10,000円以上の場合は商品券2,000円分がプレゼントされます。宿泊時にチケットをもらえる簡単な仕組みですが、心配な人は予約時に確認しましょう。

配布・有効期間:~2021年年2月25日(木)
https://nanavi.jp/news/12509/

おわりに

対象となる人が限られているキャンペーンがほとんどですが、お得に楽しく旅ができるチャンス! 期間が迫っているので、ぜひ早めに利用しましょう!

「旅色」では、山陰・山陽地方の宿泊施設を多数掲載してるので、参考にしてくださいね。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【山陰・山陽】自治体の観光支援策まとめ