はじめに

22日からは、観光庁による観光需要喚起事業「Go To トラベル」キャンペーンがスタート。そんななか、地方自治体ではすでに、地元の方を対象にした宿泊料金の補助や現地で使える商品券の販売など独自の動きが始まっています。

岩手県の自治体クーポン

【遠野市】遠野に泊まって応援クーポン
遠野市では国内全体に向けて、市内宿泊施設の宿泊費が2,000円引きになるクーポンを発行。予約の際に、クーポンを利用したい旨を伝え、チェックイン時に必要項目を記入するだけ。先着750名までです。

実施期間:~9月30日(水)
https://tonojikan.sakura.ne.jp/tonojikan_system_admin/wp-content/uploads/2020/06/0616%E7%8F%BE%E5%9C%A8%E5%90%84%E6%96%BD%E8%A8%AD%E7%94%A8%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E9%81%A0%E9%87%8E%E3%81%AB%E6%B3%8A%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%B3.pdf


【普代村】岩手県民限定!宿泊代を最大5,000円補助
普代村では県民に向けて、村内の宿泊施設の宿泊費を最大5,000円補助する取り組みを実施中。予約の際に「宿泊助成プラン希望」と伝えるだけでOK。精算のときにはすでに割引されているそう。

実施期間:~8月31日(月)
https://www.vill.fudai.iwate.jp/kanko/cgi_data/news/kankou_1593145301_file1.pdf


【宮古市】みやこ宿泊割
宮古市は岩手県民限定で、宿泊料金の半額(上限5,000円)を割引するそう。また、宿泊すると、「宮古に泊まってありがとうクーポン」という協賛店舗で利用可能な1,000円分のクーポン
がもらえます。申込は、宿泊施設に予約する際、「みやこ宿泊割を利用する」と伝えて予約すればOKです。

実施期間:~7月31日(金)
http://www.kankou385.jp/info/miyakowari/


【北上市】北上市宿泊割引キャンペーン
北上市では、岩手県内に住む方に向けて、市内の温泉旅館の宿泊費の補助するキャンペーンを実施中。5,000円以上の1泊2食付きプランを利用した際に、一人につき3,000円が割り引かれます。とくに申し込みなどは不要ですが、割引対象となるかどうか予約の際に確認したほうがよさそうです。

実施期間:~8月31日(月)
https://www.city.kitakami.iwate.jp/life/emergency/corona/kigyoumukeshien/17081.html


【花巻市】花巻市温泉宿泊施設等利用促進事業
花巻市は、岩手県民、および、県内事業所に勤務している方に向けて、日帰り入浴(1食付)だと2,000円以上のプラン料金の場合、1,000円分、素泊まりも含む宿泊では料金に応じて最大4,000円を助成しています。利用する場合は、まず予約時に申告し、かつ宿泊当日に住所などを確認できる身分証明書を持っていくだけ。これで、当日の支払い金額が値引きされます。

実施期間:~8月31日(月)
https://www.city.hanamaki.iwate.jp/kanko/oshirase/1012133.html


【雫石町】しずくいし旅行券
18歳以上の岩手県民に向けて、1万円分の旅行券が5,000円で購入できるキャンペーンを実施します。2,000冊という数量限定で、購入は一人2冊まで。販売は、雫町観光物産センターの店頭、FAX、ホームページなどから可能。身分証明書が必要となるので、抜かりなく用意して確実にゲットしましょう!

販売期間:7月11日(土)~
利用期間:7月17日(金)~2021年1月16日(土)
http://shizukuishi-kanko.gr.jp/images/ryokouken.pdf

宮城県の自治体クーポン

【宮城県】せんだい・みやぎ絆の宿キャンペーン
宮城県在住の方を対象に、県内への宿泊を伴う旅行商品が最大5,000円割引きとなるキャンペーンを実施中です。対象となる旅行商品は順次発売されるそうで、各旅行会社で該当商品への申し込みが必要です。

実施期間:~8月31日(月)
https://www.sendai-miyagi-kizunanoyado.jp/


【大崎市】鳴子温泉郷プレミアム宿泊券
鳴子温泉郷の旅館のうち、キャンペーンに協賛している宿の宿泊券が1万円で1万3,000円分購入できるキャンペーン。購入方法は各施設で異なるため、直接問い合わせましょう。宿泊券の有効期限は発行から6か月。利用日を決めて予約すれば、その宿泊券で利用できます。宿泊以外にも売店や入浴料、追加のお飲み物や料理などの支払いにご利用できるのが魅力です。

実施期間:各施設により異なる
https://765onsenkyo.web.fc2.com/

秋田県の自治体クーポン

【由利本荘市】由利本荘市プレミアム付応援商品券
由利本荘市は、市内の加盟店で利用できる商品券を販売中。12,000円分(1セット:1,000円券×12枚)が1万円で購入でき、購入は1人あたり3セット(3万円分まで)。発行枚数に到達した時点で販売終了となるので、お早めに!

使用期限:~9月30日(水)
販売窓口:羽後信用金庫 本店・支店(市内12店舗)
問合せ:由利本荘市商工会(0184-23-8686)
https://yurihonjo-kanko.jp/news/20206-23-yurionnjo-puremium-syouhinnken/


【仙北市】仙北市プレミアム宿泊支援事業
仙北市では市民を対象に、すでに販売が終了している秋田県プレミアム宿泊券が落選となった人限定で、精算時の支払額から落選通知1通につき3,000円を割引する事業を実施中。第2弾抽選の落選通知を持参して仙北市内の宿泊施設に泊まるだけでOKです。宿泊だけでなく、該当施設内での追加飲食や土産物の購入などに利用できます。

実施期間:~9月30日(水)チェックアウト分まで
https://www.city.semboku.akita.jp/news_topics/whatsnew.php?id=2643

山形県の自治体クーポン

【大蔵町】頑張る肘折!応援キャンペーン
大蔵町は村民を対象に、肘折温泉の宿泊料金が9,000円以上の場合、5,000円割引となるキャンペーンを実施中。利用方法は、3日前までに宿泊の予約をし、宿泊当日に身分証明書を提示するだけ。先着500人限定なので急ぎましょう!

実施期間:~7月31日(金)
http://www.vill.ohkura.yamagata.jp/wp-content/uploads/2020/06/07fa1939ff6a8fe78c16ff8f8c64e953.pdf

福島県の自治体クーポン

【猪苗代町】猪苗代町ハッピートラベルチケット
猪苗代町は町外在住者を対象に、4,000円分の旅行券を2,000円で購入できるチケットを発売中。全国のセブンイレブンで購入できるので、とっても便利です。

実施期間:~12月31日(木)
https://www.bandaisan.or.jp/2020/06/25/happytoraberu2020/


【いわき市】いわきのお宿を応援!『いわきのお宿にエール!』プロジェクト
いわき市はクラウドファンディングで、5,000円で7,000円分として利用できる宿泊施設利用補助券の購入を募集中。支援の際は、備考欄に支援したい宿泊施設名を記入すると、後日その宿泊施設でのみ利用できる宿泊補助券がリターンされます。

申し込み期限:~7月29日(水)
チケットの有効期限:9月1日(火)~2021年2月28日(日)
https://camp-fire.jp/projects/view/281446

おわりに

いかがでしたか? 近隣住民向けのキャンペーンは住所のわかる身分証の提示が必要だったり、ほかのクーポンと併用できないこともあるので、しっかり情報を確認しましょう。そしてお出かけの際は、マスクや消毒、ソーシャルディスタンスの確保など十分な警戒がなにより大切です。まだまだ先は長そうです。安心して旅をするためにも今できることをしましょう!

「旅色」では東北地方の宿泊施設を多数掲載しています。ぜひ参考にしてください!

情報提供元:旅色プラス
記事名:「【東北】自治体の観光支援策まとめ