リード・リアルエステート、ナスダック・グローバル市場での新規株式公開案について登録届出書の提出を発表

東京--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 東京都と神奈川県で戸建て住宅とコンドミニアムを含む高級住宅物件を開発する成長企業のリード・リアルエステート(「LRE」、「当社」)は、米国預託株式(ADS)の新規公開案に関して、2022年8月11日に米国証券取引委員会(SEC)にフォームF-1による登録届出書を公開で提出したと発表しました。ADSは、1株が同社普通株式1株を表章します。この売り出し案で売り出されるADSの数と価格帯は、まだ決定されていません。LREは、自社のADSをナスダック・グローバル市場に上場する申請を行いました。
売り出し案に関するフォームF-1による登録届出書は、SECに提出されていますが、まだ有効となっていません。当社の証券は、登録届出書が有効化されるまでは、売却できず、購入の申し出を受け付けることもできません。
本プレスリリースは、当社の証券の売却の申し出を構成するものでも購入の申し出の勧誘を構成するものでもなく、証券法に基づいた登録もしくは資格取得の前のかかる申し出、勧誘、売却が違法である州または法域では、当社証券の売却を行うことはできません。売り出しは市場環境に左右され、売り出しが完了するか否か、いつ完了するか、売り出しの実際の規模や条件については、保証が存在することは一切あり得ません。
リード・リアルエステートについて
リード・リアルエステート(LRE)は、東京都と神奈川県で戸建て住宅とコンドミニアムを含む高級住宅物件を開発する成長企業です。さらに、当社は東京でホテルを運営し、日本とテキサス州ダラスで個人顧客向けにアパートの賃貸も行っています。当社は2021年10月に、インタラクティブなメディア・プラットフォーム「Glocaly」を立ち上げました。これは、コンドミニアムの売り手と買い手のマッチングをスムーズに実現することを目指す物件情報・販売プラットフォームです。
LREは、提案されている新規株式公開の正味受取金を、国内の事業拡大、Glocalyプラットフォームの開発、一般的な事業活動に使用する予定です。
リード・リアルエステートの概要
会社名:株式会社リード・リアルエステート
本社:東京都渋谷区南平台町16-11-6
代表取締役・創立者:長原 英司
事業内容:不動産開発販売、ホテル運営、住宅賃貸
本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。
Contacts
Contact details for inquiries
Lead Real Estate Co., Ltd.
Corporate Planning Department
Daisuke Takahashi/Atsushi Yarinome
E-MAIL:
  • ir@lead-real.co.jp
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...