観光庁は、ステージ2相当以下とする都道府県において旅行商品の割引と地域の飲食店で利用できるクーポン券をあわせて 1 人当たり最大 7 千円を補助する「地域観光事業支援」を実施すると発表した。

具体的には、Go To トラベルが再開するまでの間、ステージ2相当以下とする都道府県において、同一県内での旅行で国が割引を支援。支援を希望する場合には、一人一泊当たり 5 千円を上限として、国から当該都道府県に補助金を交付する。

また、旅行の割引支援と併せてクーポン等で飲食店や土産物屋、公共交通機関などの地域の幅広い業界支援を実施する場合、一人一泊当たり 2 千円を上限に追加して補助金を交付する。

「地域観光事業支援」については、4 月 1 日以降、ステージ2相当以下で準備が整った都道府県から順次開始し、当面 5 月末まで実施。予算規模は総額で約 3 千億円を予定している。

《観光庁》地域観光事業支援について

情報提供元 : Airstair
記事名:「 観光庁、県内旅行で最大7千円を補助する「地域観光事業支援」の実施を公表 4月から順次開始