サンカントリー航空

サンカントリー・エアラインズ・ホールディングスは、ナスダック市場に上場する。ティッカーシンボルは「SNCY」。

2月9日、証券取引委員会にフォームS-1の登録届出書を提出した。上場日、募集株式数、募集価格は未定。バークレイズやモルガン・スタンレーなどが共同主幹事を務める。

サンカントリー航空は、1983年に運航を開始した、アメリカ・ミネアポリスに拠点を置く格安航空会社。全米のほか、メキシコ、中米、カリブ海地域の50都市に約80路線を展開している。2001年には、同時多発テロの影響で運航を停止、2008年には連邦破産法第11条(チャプター11)の適用を申請していた。アマゾンも出資しており、貨物便を運航している。

情報提供元:Traicy
記事名:「サンカントリー航空、ナスダック市場に上場へ