福岡空港は、1月28日にカードラウンジ「ラウンジTIME/サウス」をオープンする。

国内線ターミナルの保安検査場通過後のエリア(制限エリア)内に設置。南側の出発保安検査場から入って右に約30メートルの場所に位置する。

ラウンジは禁煙席で、喫煙室を設ける。リビング席、ビジネス席と有料のリクライニングチェアを用意する。

サービス内容は、提携カード会社のゴールド会員などの場合、フリードリンクサービスまたはビール1缶を提供。大人1,000円(税別)、小人500円(同)で一般にも開放する。一般有料利用者のアルコールは有料。

提携カード会社は、アメリカン・エキスプレス、UCカード、楽天カード、エムアイカード、トヨタファイナンス(TS CUBIC CARD)、オリコ、アプラス、ライフカード、ジャックス、OCS、スルガ銀行。本人確認のため、搭乗券の提示が必要。対象のカード、同伴者の条件などはカード会社により異なる。

ラウンジTIME/サウスの開設に伴い、保安検査場通過前のエリアのカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」は「ラウンジTIME/ノース」に名称を変更する。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「福岡空港、「ラウンジTIME/サウス」1月28日オープン 保安検査場通過後のカードラウンジ