現地時間1月9日午後、ジャカルタ発ポンティアナック行きのスリウィジャヤ航空182便が、離陸後すぐ消息を経った。

機体はボーイング737−500型機で、CNNや現地報道によると、乗員6名と乗客59名が搭乗していたとみられる。Flightrader24によると、1分間に1万フィート以上の急降下がみられたとしている。

情報提供元:Traicy
記事名:「スリウィジャヤ航空機、ジャカルタを離陸直後に墜落か