Go To トラベル クーポン 延期

Go To トラベル事務局は、Go To トラベルキャンペーンの全国での停止を2月7日まで延長すると発表した。

1月7日午後6時までに行われていた既存予約は、1月17日まで無料でキャンセルできるようにする。すでにキャンセル料を事業者に支払っている場合には、旅行者は事業者に返金を求めることができる。

事業者に対しては、キャンセル料見合いとして、旅行代金の35%、上限1人1泊14,000円を事業予算から負担する。国による負担対象は、12月14日午前0時時点で予約されていたものに限る。

当初は1月31日までを予定していたものの、2月以降も延長する意向を表明していた。2月以降の予約受付は開始していなかった。

情報提供元:Traicy
記事名:「Go To トラベル、無料キャンセルは1月17日まで 国による事業者への補填は12月14日予約分まで