羽田エクセルホテル東急

羽田エクセルホテル東急は、滑走路側に位置するプレミアツインルーム3室をユニバーサルデザインへリニューアルした。

特に車椅子のままで使いやすい客室をコンセプトに、ドアとバスルーム入口の間口を広げ、洗面台の高さを変更し、クローゼットは扉を撤去し可動式ハンガーパイプを採用した。新設したライティングデスクは、コンパクトなデザインながら、ビジネス客にも十分な作業スペースを確保したという。その他にも着脱式の手すりと背もたれを設置したトイレや、利用客をサポートする貸出備品も用意する。

また、客室の窓からは、東京湾と滑走路が一望できるという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「羽田エクセルホテル東急、一部客室をリニューアル 車椅子などで使いやすく