ZIPAIR Tokyo

ZIPAIR Tokyoは、東京/成田〜ホノルル線利用者向けのオプションパッケージ「With コロナ安心パック」の販売を、12月1日午後6時より開始する。

出発前と帰国後のPCR検査と、出発・到着時の空港での車の預かり・引き渡しサービスがセットになったもの。出発前のPCR検査は空港内の提携検査機関、帰国後のPCR検査は郵送でにしたんクリニック、車の預かり・引き渡しサービスはサンパーキングがそれぞれ提供する。

価格は、PCR検査セットは39,800円、PCR検査セットと7日以内の駐車は49,800円、PCR検査セットと8日以上14日以内の駐車は51,800円。大型車や15日以上の駐車では追加費用が必要となる。

ZIPAIR Tokyoは、東京/成田〜ホノルル線を12月19日に開設する。ハワイ州では事前に指定医療機関で実施した新型コロナウイルスのPCR検査によって陰性証明書を取得していることで、到着後の隔離が免除される。日本の外務省では、感染症危険情報のレベル4(渡航自粛勧告)を発出しており、帰国時にPCR検査が行われ、14日間の自主隔離や公共交通機関の利用自粛が要請される。

成田国際空港内にある、日本医科大学成田国際空港クリニックでの新型コロナウイルスのPCR検査と、ハワイ州指定の陰性証明書の発行費用は、最安で33,000円。予約がない場合や、午後5時以降の受け付け時間外は料金が異なる。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「ZIPAIR、ホノルル線利用者向けに「With コロナ安心パック」販売 出発・帰国時のPCR検査や車の預かりサービスなどセット