タイ・エアアジアは、バンコクのスワンナプーム国際空港発着のタイ国内線4路線を、9月25日に開設した。

チェンマイへ1日5往復、プーケットへ同3往復、クラビとスラータニーへ同2往復の4路線12往復を運航する。バンコクのドンムアン空港を発着する国内線の運航も継続した。

渡航制限解除後の海外からのビジネス、レジャー客の両方に対応することを目的としており、4路線の予約率は平均70%を超えているという。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「タイ・エアアジア、バンコク・スワンナプーム発着国内線4路線の運航開始