関西エアポートは、約50年ぶりに大阪国際空港(伊丹空港)を改修し、8月5日にグランドオープンした。

今回の大規模改修にともない、南北の保安検査場の先には、国内線として日本初導入となる「ウォークスルー型商業エリア」を展開した。このエリアには、31店舗が新たに出店した。また、保安検査前の一般エリアにも5店舗が新たにオープンした。

保安検査後エリアには、「天然本まぐろ ありそ鮨し」、「道頓堀 今井」、「むぎとオリーブ」、「鶴橋 白雲台」、「京出汁おいなり釣狐」、「堺 銀シャリ げこ亭」、「たこ家道頓堀くくる」、「どうとんぼり神座」、「美々卯 空味」、「寿司 魚がし日本一」、「大阪たこやき たこぼん」、「ラウンジ&バー グラン・ブルー」、「& COFFEE MAISON KAYSER」、「スターバックス」、「ViTO」の飲食15店舗と、「りくろーおじさんの店」、「浪芳庵」、「中村藤吉本店」、「アンリ・シャルパンティエ」、「喜八洲総本舗」、「いっぴんさん。」、「Calbee+」、「中川政七商店 分店 旅」、「豊岡鞄」、「じゃらん マルシェ」、「旅・SORA」、「SORADELI」、「ANA FESTA」(2店舗)、「ITAMI Marché BLUE SKY」、「TABITUS+」の物販16店舗が出店している。

保安検査前エリアには、「551蓬莱」、「上島珈琲店」の飲食2店舗と、「諸國屋」、「HMV&BOOKS SPOT」、「靴修理専門店 RESH.」の物販3店舗が出店している。

オープンを記念して8月31日まで、会計時の割引やプレゼントなどのキャンペーンを実施する。

開館時間は当面の間、全館とも午前5時50分から午後9時30分までとなる。

伊丹 オープン

情報提供元:Traicy
記事名:「伊丹空港、大規模改修終えグランドオープン 「ウォークスルー型商業エリア」を展開