北米トヨタは、6月15日にフルサイズピックアップトラック、新型タンドラのティザー画像を公開した。また新世代のパワートレーンを搭載するとしている。

新世代のパワートレーンが採用される

トヨタは、同社のフルサイズピックアップトラックであるタンドラの新型のティザー画像を公開した。



また、まったく新しいパワートレーンが採用し、妥協のないパワーで再設計され、高度な技術を用いているという。公開された画像には「iForce MAX」というバッチが見てとれる。



新型の公開時期や詳細については現時点で発表されていない。

現行型タンドラ

タンドラは1999年に初代が誕生。現行型は2013年のシカゴモーターショーで発表され、登場から8年が経ち新型の登場が期待されていた。



現在、北米市場では大型ピックアップトラックが大人気で、ライバルであるフォードFシリーズは、年間78万台以上を売り上げ、ランキングで圧倒的な王者となっている。タンドラも新型になりどこまで販売台数を伸ばせるか楽しみだ。

情報提供元 : MotorFan
記事名:「 北米トヨタ、新型タンドラのティザー画像を公開 次世代エンジンを搭載