ネバーストップ。停滞なく挑戦を続けるブランド、それがギブソンだ

GIBSON

エアロを筆頭にホイールから小物類まで、多種多様なアイテムを揃えるギブソン。

ハイエースを大胆なスポーティ路線へと振ったGTブームを起こす一方で、敬遠されがちだった“赤”を果敢に取り入れブームを作るなど、先進的な提案も。

BUMPER Type
GRAFAM Gren GT

AERO PARTS

アグレッシブ系バンパーからシンプル系までバリエ多彩!

オリジナルエアロは、ハーフ、リップ、そしてバンパーと、スタイルにあわせて選べる。
なかでも安定した人気を集めているのがグラファムシリーズ。
デュオとグレンの2種類あり、とくにグレンは末端リップの違いでさらに2タイプありと、求めるスタイルにあわせやすい。
ベースエアロ以外にも、GTを意識させるモノも含め、関連パーツは多数。
見る者に直球で訴え掛ける、ご覧の派手なデモカーはGT仕様の作例として大きな話題となった。

新境地を開拓したエポック車!

バンパーを始めとした外装のボディキットは、すべて製品として購入できる。
ド派手な、翼端板付きのGTウイングも製品なのだ。

GTだけじゃないギブソン! シンプルエアロも!

HALF Type ギブソン・オメガ
ベストセラーハーフとして支持されているオメガは内巻き路線。
丸みを活かした、丁度いいサイズ感が自慢なベストセラー。
LIP Type ギブソン・ヴェネット
フロントバンパー裾のアクセントとして映えるお手軽リップには、FRPのほか、ユーザーたちの気持ちを鼓舞するカーボンもあり。
BUMPER Type グラファム・デュオ
押し出し感の強いボリューミーなバンパーエアロは、欧州高級スポーツカーに通じるエレガントさが宿る。
フィン付きダクトがキモ!

ギブソンは自・社・生・産

企画&デザインだけでなく、エアロの実製作も、日本国内にある「自社工場」で行っているギブソン。
高い品質管理のもと生み出されるギブソンエアロは、全国のショップ、ユーザーからも高く評価されている。

WHEEL

細身の7本スポークでスポーツを!

CAMYURA

ギブソンはオリジナルホイールにも力を入れており、「カミュラ」は7本スポークを駆使したシンプル系。
DTMのレーシングモデルをモチーフとしており、ロワード系、アゲ系問わずハマる。
多彩なカラバリも話題だが、とくに人気が高いのが発色鮮やかなキャンディレッド。
イバリ度満点なホットレッドだ。
16〜20インチを擁する。

INTERIOR

シートからコクピットまわり、ベッドまで!

GRAFAM DUO
グラファムデュオ・シートカバー

ギブソンはインテリアのラインアップも豊富。
カラバリにはブラックもあるが、人気は断然レッド。
ガラス越しにもアピれるレッド。
シートカバーを筆頭に、ベッドキットやフロアパネル、ステアリング、ダッシュマット、バイザーカバー、ドアトリムなど、空間を広範囲で赤にイメチェン可能。
縞鋼板調パネルというバンDX用の目から鱗パーツもある!

ステアリング&シフトノブほか
ベッドキット

ACCESSORY

ワンポイントに効く小物類も

ボンネットやフェンダーといった大型系から、さり気ない違いが大きな差となるタイヤステッカー、さらに手軽にチューンアップできるキャリパーカバーまで多彩に揃う。

タイヤステッカー
キャリパーカバー

UP-GRADE PARTS!

カーボンパーツも多数

オーバーフェンダーやワイパーガーニッシュ、リアルーフなど、GTスタイルに絶好のマテリアルであるカーボンも充実。
翼端板付きのGTウイングといった迫力系も。

GTウイング
ドアトリム

GO OUT DOOR

ポップアップテント「GRAVIS」も

使うときだけパッと開き、サッと閉じれるルーフテントをオリジナルで開発するのは業界広しといえどギブソンだけ!
防水対策も万全。

OFFICIAL SITE RE-NEWAL!!

家族旅行やドライブ、遠征にも便利なハイエースのバン&ワゴンライフを熱烈応援すべく公式サイトがリニューアル! ぜひ覗いてみて!

商品一覧と検索が便利に♪
標準やワイド、スーパーロングというボディジャンルやパーツカテゴリーでの搾り込みが可能に。
車種ごとの対応パーツが即判ります!

不安解消! のオンライン相談
毎週水曜日の10 時〜17 時に、無料アプリ「Zoom」を使ったカスタムパーツのオンライン相談の予約が可能に! おうちで疑問解決!

ポイント制度もスタート!
ギブソンでお買い物するたびにポイントが貯まり、次回の利用で、1ポイント1 円として利用可能。
しかも毎週水曜日はポイントが2 倍に!

 

問:ストーク  0120-123-211
https://gibson.aero-stoked.com

スタイルRV Vol.148 トヨタ ハイエース No.31

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「高鮮度GTと赤の先駆者|200系ハイエース|GIBSON|エアロ カスタム