対象路線となるグランドリームやグラン昼特急では、新型「スカニア製」2階建てバスも導入されている。2階建てバスは、2階席の3列クレイドルシートと、1階席の4列シートの2つのクラスから選択できる車両だ。ダブルシートは4列シートが対象になる。

新型「スカニア製」2階建てバス 車両外観
新型「スカニア製」2階建てバス 車両外観

グランドリーム4列シート
4列シート部分
新型「スカニア製」2階建てバス4列シート

【JRバス「ダブルシート発売開始」】の詳細

発売開始日

2020年8月25日より順次

対象期間

2020年9月1日~2021年3月31日までの乗車分

対象便

グラン昼特急5号、6号
グランドリーム14号、27号

運賃

大阪駅~東京駅間(昼):4,300~8,000円
大阪駅~東京駅間(夜):6,000~10,000円
※乗車日・購入日により運賃は異なる

ダブルシートの注意事項について

・おとな運賃のみの設定。こども・学割・障がい者割引の設定はなし
・乗車変更の取り扱いはなし。変更の場合は払戻手続き後に再予約が必要
・払戻には、手数料が発生(12日前まで100円、11日前から出発時間までは20%)
・1名で隣接する2席を利用可
(例)21D席のダブルシートを購入の場合、21C席と21D席の2席を1名で利用
・ダブルシートを2名で利用することは不可
・高速バスネットで購入の場合、対象便の「4列W席」を選択
・利用日によっては設定が無い場合あり

予約

ダブルシート以外のプランも含みます
東京⇒大阪のバス便
大阪⇒東京のバス便
※予約ボタンを押すと公式サイトへ移動します

ニュースソース

西日本JRバス 大阪~東京間の一部バスで、1人で2席利用できる「ダブルシート」の発売を開始いたします。

(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 JRバスが東京~大阪間の一部高速バスで1人で2席利用できる「ダブルシート」を発売