yahoo

2018年春「ドリームルリエ」の新車両導入! よりゆったり広々空間にリニューアル

2018.01.10 19:30
rss バスとりっぷ
乗り物
コメントする

よりゆったり広々空間にリニューアル! 新たに京都駅での停車も

JRバス関東と西日本JRバスが共同運行する高速バス「ドリームルリエ(東京〜大阪)」で、2018年春に新車両が導入される。それに伴い、1日1往復増便する。
新車両は、最上級の2列シート「プレシャスクラス」を従来の4席から6席に増席。3列シート「アドバンスクラス」は14席から10席になり、個々の空間をよりゆったり快適にリニューアルする。
従来通り、充電用コンセント、フリーWi-Fi、トイレ、空気清浄機つきエアコン、スリッパ、毛布などの標準装備、そして全席にタブレット端末「iPad mini 4」を設置。インターネットや「dマガジン® for Biz」「AbemaTV」といったコンテンツが無料で楽しめる。
また、利用者からの要望に答え、新たに京都駅に停車。一層の利便性の向上を目指す。

【「ドリームルリエ」新車両導入】の詳細

対象路線

東京~大阪線「ドリームルリエ」

運賃

東京⇔大阪 片道10,000円〜(おとな)

予約

  • 東京⇒大阪のバス便(プレシャスクラス)「夜行バス比較なび」
  • 大阪⇒東京のバス便(プレシャスクラス)「夜行バス比較なび」
  • ※予約ボタンを押すと公式サイトへ移動します。

    お問い合わせ

    西日本JRバス 総務部広報室 06-6466-9970

    JRバス関東 総務部(広報) 03-5334-0860

    ニュースソース

  • 西日本JRバス 夜行高速バス「DREAM Relier(ドリームルリエ)」 2018年春に新車両を導入し1往復増便!
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間