近畿地方では、きょう14日土曜日とあす15日日曜日は大体晴れますが、あすは京都市内など内陸部を中心に、朝と昼間との気温差が大きくなる見込みです。

●今夜からあすの朝にかけては底冷え

近畿地方では、きょう14日土曜日からあす15日日曜日にかけては、大体晴れの天気が続く見込みです。ただ、今夜からあすの朝にかけては放射冷却の影響で気温が下がり、内陸部を中心に5度を下回る所もあるでしょう。京都市内など内陸部を中心に、足元からジンジンと冷えてくる底冷えとなるため、ブーツや厚手の靴下などで対策をされると良いでしょう。また、換気のために電車やバスの中の気温が例年以上に低い可能性もあるため、ひざ掛けを用意しておくと安心です。

●昼間は快適な陽気に

きょう14日土曜日とあす15日日曜日の昼間は、日差しが多く降り注ぐため、気温が20度前後まで上がる所が多い見込みです。何をするにも好い天気になりそうですが、昼間はシャツ一枚で過ごせる陽気の所もあるため、屋外でもレジャーもおススメです。

●おススメの服装は?

あす15日日曜日の近畿地方は、朝と昼間との気温差が京都市で15度と、内陸部を中心に大きくなる見込みです。昼間は過ごしやすくても、朝晩は上着が必要になるため、服装指数をチェックして、体調を崩さないようにしてください。