13日午後、北海道や東北日本海側に雨雲がかかり、落雷も観測されています。夜は北海道から北陸にかけて局地的に雨や雷雨で、北海道と東北では今夜から明日未明にかけて雪のまじる所もありそうです。

●北海道や東北北部に雨雲かかる 落雷も

北海道の北を低気圧が通過しています。この低気圧からのびる前線がかかっている北海道と東北では、大気の状態が非常に不安定になっています。
13日昼過ぎ、北海道と東北の日本海側付近には前線に伴う雨雲がかかっており、北海道幌延町と青森県五所川原市相内で1時間に13.5ミリのやや強い雨を観測するなど、雨脚の強まっている所があります(午後4時までの観測)。
また、道南や青森県、秋田県を中心に、落雷も多数観測されています。

●北海道から北陸は夜も落雷や突風に注意 北海道・東北は雪のまじる所も

この前線は、今夜から明日14日朝にかけて北日本付近を通過するため、北海道から東北の日本海側と北陸にかけて雨雲がかかり、局地的に雷を伴って雨脚が強まるでしょう。落雷や突風、降ひょうにも注意して下さい。
また、北海道では今夜、東北では明日未明に雪のまじる所もありそうです。暗い時間の車の運転には十分にご注意下さい。