きょう10日、全国で猛暑日となった地点はありませんでした。猛暑日地点がゼロとなったのは7月28日以来、約1か月半ぶりです。

●7月28日以来 猛暑日地点ゼロ

きょう(10日)は前線や湿った空気の影響で、北海道から近畿にかけては曇りや雨の天気となり、日差しのあった中国・四国、九州でも猛烈な暑さとはなりませんでした。午後3時までに全国で最も気温の上がったのは茨城県土浦市の33.3度で、全国で920地点余りのアメダス観測地点で最高気温が35度以上の「猛暑日」となった地点はありませんでした。猛暑日地点がゼロとなったのは7月28日以来、約1か月半ぶりのことです。
この先も、全国的に気温は平年より高い傾向が予想されますが、真夏のような猛烈な暑さとなる所は少なくなるでしょう。だんだん服装選びが難しくなってきます。tenki.jpで発表している服装指数も服装選びのご参考になさってください。