starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【天皇杯】柏先制点のFW木下康介「町田を破っただけあって力のあるチームだった」筑波大を評価


柏対筑波大 前半、先制ゴールを決め、喜び合う柏木下(後方左)(撮影・狩俣裕三)

<天皇杯:柏2-1筑波大>◇3回戦◇10日◇三協F柏

柏レイソルが筑波大を延長戦の末に下し、4回戦に進出した。

先制点を決めたFW木下康介は「相手は120%で来ることは分かっていた。その中で格の違いを見せないとと思っていた」。相手のハードワークと走力に苦戦して「2回戦で首位町田を破っただけあって、力のあるチームだった」とした。120分戦い抜いた主将のDF古賀は「最低限のものは示せた」と苦しみはしたが、勝利の重みを口にした。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.