starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【天皇杯】C大阪香川真司が公式戦2カ月ぶり先発 J2甲府と敵地3回戦、清武移籍後最初の一戦


C大阪香川真司(24年5月11日撮影)

<天皇杯:C大阪-甲府>◇3回戦◇10日◇JITス

両軍のメンバーが発表され、セレッソ大阪は元日本代表MF香川真司(35)が先発に入った。

今季公式戦で香川の先発は、リーグ戦の5月11日ヴィッセル神戸戦以来、約2カ月ぶり。

公式戦の出場は、途中からプレーしたルヴァン杯プレーオフ第1戦の6月5日FC町田ゼルビア戦以来、約1カ月ぶり。

リーグ戦ここまで9試合1得点の背番号8は、開幕から4試合連続で先発出場していたが、その後は腰痛などコンディション不良があり、その間にチーム内の序列を下げていた。

7月2日の練習後、香川は体調について、問題ないかと問われて「そうですね」と答え、久しぶりの出番に備えていた。盟友のMF清武弘嗣(34)のサガン鳥栖への期限付き移籍が7日に発表され、最初の公式戦。ベテランの香川が、勝利に導きたい。

直近のリーグ戦から先発8人を変更したC大阪のメンバーは次の通り。

▼GKヤン・ハンビン

▼DF 奥田、西尾、鳥海、舩木

▼MF 平野、香川、柴山

▼FW クルークス、為田、渡辺

▼控え GK清水、DF山下、MF田中、上門、ルーカス・フェルナンデス、FWカピシャーバ、レオ・セアラ

C大阪は今大会の初戦となった2回戦(6月12日)で、ジェイリースFC(大分県代表、九州リーグ)に3-1で勝利。17年度大会以来の優勝を目指す。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.