starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【阪神】「火曜日の男」村上頌樹、8回無四球完投も自己ワースト11安打で3勝目ならず


オリックス対阪神 8回裏オリックス1死二塁、太田に適時打を浴び来田(右)の生還を許す村上(撮影・和賀正仁)

<日本生命セ・パ交流戦:オリックス4-0阪神>◇11日◇京セラドーム大阪

現在4連敗中の阪神村上村上頌樹投手(25)は、8回102球無四球で完投したが、自己ワースト11安打4失点と猛牛打線にめった打ちにされた。

両軍無得点の5回、先頭の5番紅林が中前打で出塁。6番宗が捕犠打に成功した。

5回1死二塁7番杉本が一ゴロに倒れた間に、二塁走者の紅林が三塁に進塁すると、続く5回2死三塁で、頓宮に143キロのカットボールを中前に運ばれ、先制された。同時に中堅・近本の守備のミスも重なり頓宮は三塁に進んだ。

0-1の6回1死には、2番来田から5番紅林まで追加点を含む5連打を浴び、0-2の8回にも1死二塁で3番太田、4番西川に連続適時打で4点ビハインドになった。

開幕以後の先発全10試合は火曜日の「火曜日の男」。今季2勝はしているが、5試合連続勝利投手の権利がないまま、マウンドを降りたことになった。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.