starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【日本代表】堂安律の技あり左足シュートで2戦連発弾 国際Aマッチ50試合目の出場で10点目


日本対シリア 前半、ゴールを決める堂安(右)(撮影・前田充)

<W杯アジア2次予選:日本-シリア>◇11日◇B組◇最終節◇Eピース

26年FIFAワールドカップ(W杯)北中米大会アジア2次予選の最終節、日本(FIFAランキング18位)とシリア(同89位)が対戦。

日本代表は1-0の前半19分、背番号「10」のMF堂安律(25=フライブルク)が、6日のアウェー・ミャンマー戦に続く2戦連発弾を決めリードを広げた。

左ウイングバックのMF中村が、自陣からスペースへロングボールを送ると、MF久保を経由し右ウイングバックで先発した堂安へ。堂安はペナルティーエリア右角付近でボールを持ち、左足でシュート。2人の相手DFの間を抜き、ゴール右下へ突き刺さった。堂安は国際Aマッチ通算50試合目の出場で、10得点目となった。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.