starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【阪神】村上頌樹、火曜日勝率アップへ決意「ずっと勝てていないので」日曜登板の才木刺激   


阪神村上はキャッチボールで調整(撮影・西尾就之)

才木に負けん! 阪神村上頌樹投手(25)が、登板を任される火曜日の勝率アップを誓った。

11日オリックス戦(京セラドーム大阪)に先発。今季は開幕からすべて同曜日の先発を続けるが、チーム成績は2勝5敗2分けで4連敗中。週頭で各球団のエース格とぶつかる中、勝率2割8分6厘は曜日別で最も低い数字となっている。

「(週の)初戦が大事だと思いますし。本当に、ここずっと勝てていないので。初戦で負けたら、なかなかきつい状況になる。なんとか勝って、チームを楽にしていきたい」

「日曜日の男」を任される才木は9日西武戦でノーヒットノーラン目前の8回1安打無失点で7勝目。ここまで日曜日は9勝2敗で、曜日別トップの勝率8割1分8厘を誇る。

「いつも投げる2日前に才木がいいピッチングして。(日曜日は)勝率がいいんですけど、火曜の勝率は悪いので。(ノーノー)やるかなと思っていたんですけど、才木なら次もまたチャンスがあると思う。なるべく自分もそういうピッチングができるように」

同学年右腕から受ける刺激を自身の快投にもつなげる意気込みだ。

対戦するオリックスも5連勝中と波に乗る。中でも特に警戒する相手は昨季も対戦した西川だ。

「4試合連続でタイムリーを打っていますし。なかなか一筋縄では抑えられないので、いろいろ(対策)しながら抑えたい」

広島時代の昨季は6打数1安打と好相性だったが、手ごわさは織り込み済み。油断を見せずに臨むつもりだ。

この日は甲子園で投手指名練習に参加し、ダッシュなどで調整。チームの勢いを加速させる、週頭の力投を目指す。【波部俊之介】

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.