starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

中大が亜大に雪辱で3回戦へ 代打・佐藤豪が逆転打「期待に応えなきゃいけないなって」


亜大対中大 6回裏中大1死二、三塁、代打佐藤豪は中前に逆転の適時打を放つ(撮影・柴田隆二)

<東都大学野球:中大6-5亜大>◇第5週第2日◇16日◇神宮

中大が亜大に雪辱し、3回戦に持ち込んだ。

前日スタメンを外れた佐藤豪内野手(3年=藤代)が、代打で逆転打を放った。

すでに2勝を挙げている活躍中のルーキー東恩納蒼投手(沖縄尚学)が、初回4失点で降板。出だしから4点を追いかける展開も、ナインは誰も諦めていなかった。

ジリジリと反撃を開始。1点差に迫った3-4の6回1死二、三塁に、代打の佐藤豪が直球を捉えて中前2点適時打。相手中堅手の悪送球で三塁まで進んだ佐藤豪は、三塁上で力強くガッツポーズを決めた。代打逆転打にベンチも大盛り上がり。チームを勢いづけた。

レギュラー定着を目指す佐藤豪は、前日スタメン起用も3打数無安打。悔しさを飲み込み「チャンスで使ってもらえたので。なんとか期待に応えなきゃいけないな」と勝負強さを発揮した。

清水達也監督(59)は「こういう試合を逆転できたことは、1人1人がつないだ結果だと思っています」と、選手の頑張りをたたえた。

劇的勝利の勢いそのまま、3回戦で勝ち点獲得を狙う。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.