starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

RソシエダードMF久保建英、バレンシア戦で3試合ぶりに先発復帰か 現地紙予想


レアル・ソシエダード久保建英(ロイター)

レアル・ソシエダードの日本代表MF久保建英(22)が、ホームで16日に行われるスペインリーグ第36節バレンシア戦で3試合ぶりに先発復帰する、とスペイン紙マルカが試合当日に予想した。

前節バルセロナ戦で2試合連続のベンチスタート。出番が訪れたのは後半25分だった。28分に右サイドからカットインして左足で強烈なシュートを放つが、GKにキャッチされた。それ以降、際立つプレーを見せることはできず、チームは0-2の敗北を喫した。

マルカ紙は、バルセロナ戦から中2日で行われるバレンシア戦に向け、アルグアシル監督がローテーションを実施し、久保を3試合ぶりにスタメン復帰させる他、オドリオソラ、ティアニー、バレネチェアを新たに先発起用する、と予想した。

システムは4-3-3でスタメンはGKレミーロ、DFがオドリオソラ、ル・ノルマン、パチェコ、ティアニー、MFがブライス・メンデス、トゥリエンテス、ミケル・メリーノ、FWが久保、オヤルサバル、バレネチェアとなっている。

カルロス・フェルナンデス、アイエン・ムニョス、スビメンディ、スベルディア、ハビ・ガランの5人が負傷で再び招集外だった。

Rソシエダードは勝ち点54。バルセロナに敗れたことで欧州リーグ圏外の7位に後退した。対するバレンシアは勝ち点48で9位につけている。両チームとも来季の欧州カップ戦出場権を得るために、絶対に負けられない一戦となっている。(高橋智行通信員)

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.