starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【データ】大谷翔平、日本人最多更新25球場目でのアーチ 残りは7球場


ジャイアンツ対ドジャース 4回表ドジャース無死、大谷は右越えに本塁打を放つ(撮影・藤尾明華)

<ジャイアンツ2-10ドジャース>◇14日(日本時間15日)◇オラクルパーク

【サンフランシスコ(米カリフォルニア州)14日(日本時間15日)=久保賢吾】観戦する後輩へ、放物線で激励のメッセージを届けた。ドジャース大谷翔平投手(29)が、花巻東の後輩で、今秋に米スタンフォード大学に進学する佐々木麟太郎内野手(19)が観戦する中、自身6試合ぶりの先制12号ソロを放った。“スプラッシュ・ヒット”は惜しくも逃したが、飛距離446フィート(約136メートル)の特大弾でオラクルパークでは初アーチ。本塁打争いでリーグトップタイに浮上し、3安打で首位打者争いでもトップに再浮上した。

   ◇   ◇   ◇

▼大谷がオラクルパークで初本塁打。これで25球場目となり、自らの持つ日本人最多を更新した。相手の本拠地で、残りはローンデポパーク(マーリンズ)グレートアメリカンボールパーク(レッズ)シチズンズバンクパーク(フィリーズ)シティフィールド(メッツ)ブッシュスタジアム(カージナルス)チェースフィールド(ダイヤモンドバックス)と、出場したことがないPNCパーク(パイレーツ)の7球場となった。

▼大谷の12号は飛距離446フィート(約136メートル)で、オラクルパークでは最近2年間で最も遠くに飛んだ本塁打となった。大谷のアーチでは今季3番目。惜しくもマッコビー湾まで届く「スプラッシュヒット」(ジャイアンツでは自軍の選手が打った場合のみ認定し、ビジター選手が打った場合は「マッコビー湾に飛び込む本塁打」と表記)とはならなかったが、今季唯一のスプラッシュヒット(4月20日ベイリー)の407フィート(約124メートル)を超えた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.