starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【ソフトバンク】小久保監督「よう踏ん張った」救援陣25回2/3連続無失点中


楽天対ソフトバンク 4回裏途中からソフトバンク2番手で登板する長谷川(撮影・滝沢徹郎)

<楽天3-7ソフトバンク>◇15日◇楽天モバイルパーク

救援陣がこの日も盤石の投球を見せた。長谷川-杉山-ヘルナンデス-藤井-松本裕-津森の無失点リレーで、逆転勝ちに大きく貢献。これで中継ぎ陣は25回2/3イニング連続無失点を継続。開幕からの救援防御率は1・70と抜群の安定感が際立つ。

4回に1点の勝ち越しを許し、なおも1死二塁から2番手で長谷川を投入した。小久保監督は「今日のポイントやった気はしますけどね」と振り返った局面で、小郷を空振り三振。村林に四球を与えるも、最後は浅村を三ゴロに封じた。変則左腕は「点差を開かないでいけた。抑えられてよかった」と笑顔。直後の逆転を呼び込んだ。指揮官も「長谷川がよう踏ん張ったんじゃないですか」と目を細めた。

5回と6回は杉山、ヘルナンデスが無安打投球。4点リードで、7回を藤井、8回は松本裕と勝ちパターンも起用した。最終回は津森が締め、カード負け越しを阻止した。

▽ソフトバンク中村晃(4回1死二、三塁で中前適時打)「とにかくバットに当ててランナーをかえすことを考えました」

▽ソフトバンク石川(3回1/3を8安打3失点で降板)「粘り強く投げなければという気持ちでした。リズムの悪い投球になってしまい、申し訳ないです」

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.