starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

日本プロ野球選手会、裁判所に発信者情報開示命令を申し立て 選手への誹謗中傷行為等に対し


※写真はイメージ

日本プロ野球選手会は15日、「プロ野球選手に対する誹謗(ひぼう)中傷行為等への対応報告」を発表し、選手への誹謗(ひぼう)中傷行為等に対し新たな法的手続きをとったことを明らかにした。

今季開幕前に「プロ野球選手に対する誹謗中傷行為等への対応状況について」と題した文書を公表。誹謗(ひぼう)中傷等を拡散せず、SNS等での投稿にあたってのマナー順守を呼びかけた。だが、開幕後も状況は改善されず「先般も、SNS等において、懸命にプレーする当会会員選手に対し、到底許容されない内容の誹謗中傷、侮辱や脅迫等が行われたことを確認しました」という。

そこで「選手会は、選手、選手の家族、監督、コーチ、球団スタッフ、審判員を含む関係者の尊厳を傷つけ、プロ野球の魅力を損なう悪質な言動を決して看過することはできません」とした上で、「昨年末より立ち上げた対策チームにより、先般、誹謗中傷等を行ったアカウントを対象として、裁判所に対し、発信者情報開示命令申し立てを新たに複数件行いましたことを、ご報告させていただきます」と続けた。

さらに、ファンに対して「重ねてのお願いにはなりますが、誹謗中傷等を拡散しないこと、SNS等での投稿にあたってマナーを守っていただくことを改めてお願いするとともに、選手の力になる前向きなご声援をたくさん送っていただけることを心より願っています」と呼びかけた。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.