starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【神戸】初Vの昨季もなかった4連勝へ チーム一体となった守備でザヘディ封じ狙う


神戸吉田孝行監督(2024年4月20日撮影)

ヴィッセル神戸は14日、翌日のアビスパ福岡戦(ノエスタ)に向けて前日調整した。

オンライン取材に応じた吉田孝行監督(47)は福岡を「ここ8試合負けてないチームだし、今季2敗しかしていない堅いチーム」と評価しながらも、「自分たちはそこをこじ開ける」とホームで勝ち点3獲得を誓った。

福岡はリーグで01年から12戦負けなし(7勝5分け)で、直近では無失点で3連勝中と得意とする相手だが、今の福岡には難敵が存在する。10戦6得点を挙げており、前節の京都サンガF.C.戦でも見事なアシストを記録したFWシャハブ・ザヘディ(28)だ。現在のJでは屈指とも言えるストライカーに対しては、チームとして警戒を強めて臨むことになる。指揮官は「1人でゴールまでこじ開けられる選手だと思うし、スピードも高さもシュート力も全てを兼ね備えている。まずは1対1の対応をしっかりすることだが、あれだけ個(の力)がある選手だから、抜かれる可能性もある。カバーやプレスバックまでやるのが大事」と話し、チームとしての守備を崩さず、隙を与えないことの重要性を口にした。

前節のセレッソ大阪戦で勝利し、今季初めて首位に立った神戸。連戦でメンバーを入れ替えて戦う可能性もあるが、22年以来の4連勝を飾り、首位キープを狙う。【永田淳】

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.