starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【広島】新エース大橋祐紀が6試合4得点「ゴール毎試合取りたい。それが仕事」次節は古巣湘南戦


町田対広島 前半、ゴールを決める広島大橋(右から2人目)(撮影・足立雅史)

<明治安田J1:町田1-2広島>◇3日◇第6節◇Gスタ

サンフレッチェ広島の新加入FW大橋祐紀(27)がFC町田ゼルビア戦で今季4得点目をマークした。

前半31分、左サイドからの攻撃でMF満田誠(24)からパスを受けると、ゴール左に決めた。

「マコ(満田)がシュート打つと思いましたけど、パスに切り替えてくれたので、ゴール近かったですし、ファーに流そうかなと思ったんですけど、相手に当たっていいところに飛んでくれたかなと思います」

貴重な先制点は納得のゴールだった。今季湘南ベルマーレから加入し、開幕戦で2得点でファンのハートをがっちりつかんだ。この日は、第2節以来4試合ぶりのゴール。「ゴールを毎試合取りたいと思っているし、それが仕事だと思います。そこには毎試合向き合って、もっと貢献できるようにやっていきたいと思います」とエースの自覚を示した。

終盤には相手のロングスローの処理を誤り、オウンゴール。2度ゴールネットを揺らす形となった。「あれは自分のミス」と認めつつ、集中力を切らさなかった。「チームメートが最後引き分けに追いつかれないように体張ってくれた。感謝したい。チーム全員で勝ち取った3ポイントかなと思います」とうなずいた。

首位町田をたたいて2位浮上。次節はホームで古巣の湘南戦。「勝ち点3の積み上げがすごく大事。そこには『絶対勝つんだ』『3ポイント取るんだ』という気持ちで臨んでいる。次はホームで3ポイントとって終わりたい」と必勝を誓った。【佐藤成】

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.