starthome-logo 無料ゲーム
starthome-logo

【中日】守護神マルティネスが再来日 昨年のロドリゲス失踪事件を払拭、反攻への役者そろう


中日ライデル・マルティネス(23年9月撮影)

中日守護神のライデル・マルティネス投手(27)が12日、再来日した。中部国際空港に降り立ち名古屋入り。近日中に沖縄での春季キャンプに合流する。

立浪和義監督(54)はキューバ人守護神の来日遅れについて、「家族といたいというところは大きい。今回は本人と話し合って決めました。自分も去年、了承しています」と説明。今回は同郷のリナレス巡回コーチもキューバから同行しての再来日となった。

昨年は開幕直前にマルティネスと同じキューバ人投手、ジャリエル・ロドリゲス投手(26)がキューバ代表としてWBCに出場した後に失踪。シーズン中に来日することもなく、同オフに契約解除され自由契約となった。9日に大リーグ・ブルージェイズが、ロドリゲスと、5年3200万ドル(約46億4000万円)で契約したと発表したばかり。また、昨年9月にはキューバ出身で育成契約のペドロ・レビーラ内野手(24)もシーズン途中に名古屋市内から失踪。ロドリゲス同様にメジャー契約を目指しドミニカ共和国に亡命したと現地メディアで報道された。

昨年はセットアッパー不在で、開幕直前にリリーフ再編を余儀なくされたが、今季は絶対守護神の合流が確定。2年連続最下位から巻き返しへの役者がそろった。

    Loading...
    アクセスランキング
    game_banner
    Starthome

    StartHomeカテゴリー

    Copyright 2024
    ©KINGSOFT JAPAN INC. ALL RIGHTS RESERVED.