日本は黒星発進=韓国に0―8で完敗―野球U18W杯

 【ブラデントン(米フロリダ州)時事】野球のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は15日、米フロリダ州で2次リーグが始まり、初優勝を目指す日本は初戦で韓国に0―8で敗れ、1勝2敗となった。1次リーグを勝ち上がったチームとの対戦成績が持ち越されるため、日本は2次リーグを1勝1敗の成績からスタートした。  日本は、大会初先発の山田(滋賀・近江)が一回に4点を失うなど二回途中6失点で降板。打線も韓国投手陣に抑えられた。   1次リーグを4勝1敗のB組2位で突破した日本は、A組を通過した韓国、オランダ、米国と対戦。6チーム中、上位2チームが決勝戦を行う。(了)【時事通信社】

Yahoo!で調べてみよう

    Loading...